効果なし

化粧品を買う前に多くの人が口コミをチェックしますよね。ラミューテの化粧品を買おうと思っているのに「効果なし」という口コミを見てしまうと不安になってしまうものです。ラミューテ本当に効果のない化粧品なのでしょうか?口コミの「効果なし」の口コミについて、一緒に検証していくことにしましょう。

ラミューテの化粧品を効果なしと評価したのはどんな人?

ラミューテの化粧品を使って効果なしという人の意見には、つけた感じはしっとりしているけれども、脂性肌なので肌が余計にベタベタしたなどの、コメントが多くありました。しかし、ラミューテの化粧品を調べていると、どうも脂性肌の人向きではなく、どちらかというと乾燥肌や敏感肌の人に適した化粧品であるように感じました。脂性肌の人はラミューテのように保湿重視の化粧品を使うよりも、さっぱりとした使い心地の化粧品を使う方が適しているかもしれませんね。

ラミューテは肌に潤いがまだまだ十分にある若い人や肌に保湿力がある人が使うとかえってベタベタした使用感になったり、ラミューテの保湿力をしっかり感じたりすることができないので、効果なしという意見が出てくるのかもしれません。若い人はラミューテのような保湿重視で美容成分たっぷりの化粧品よりもさっぱりした洗いあがりや付け心地の基礎化粧品の方が効果も感じられるような気がします。

公式サイトでスターターキットをチェック!

ラミューテの化粧品のニキビやニキビ跡に効果なしは本当か?

ラミューテはニキビやニキビ跡に効果があると聞いて使ってみたのに、全く効果なしという意見もたくさんありました。たしかに、ラミューテはニキビに効果があったという人も多いのですが、効果なしと感じた人は思春期ニキビのためにラミューテを使った人が多いようです。ニキビやニキビ跡と言っても思春期ニキビと大人ニキビの原因は大きく違ってきます。思春期ニキビは成長に伴って毛穴からの分泌物が増えて毛穴が詰まって菌が繁殖してしまうことでできますが、大人ニキビは女性ホルモンのバランスが乱れたり、乾燥肌で肌のバリア機能が下がったりすることが原因しています。

ラミューテは大人ニキビのための化粧品ではありませんが、化粧品の成分が女性ホルモンのバランスを整えたり、肌を保湿したりすることを得意としているので、結果的に大人ニキビやニキビ跡に効果があるという人が多いのかもしれません。思春期ニキビにラミューテは効果なしということはありませんが、価格ほどの効果がなかなか感じられないのかもしれませんね。

ラミューテは高い割に本当に効果なしなのか?コスパと効果について

ラミューテの化粧品は一般的な化粧品と比較してもけっして安い価格帯のものではないので、使ってみて効果なしとなると本当にがっかりしてしまいます。例えば、高いと感じた人の中には、化粧水をつけると、どんどん浸み込んでいくのでしっとりするまでかなりの量を使ったという意見がありましたが、ラミューテの化粧品は保湿力に優れているので肌に化粧品を付けるとスーッと肌の奥まで浸み込んでしまいます。ですから、浸み込むからと、どんどん使っていると結果的に高価な化粧品なのにかなりの量を使ってしまう人がラミューテのコスパが悪いと言っていることが多いようです。

高い化粧品がどんどんなくなっていくと悲鳴をあげたくなりますが、ラミューテの化粧品は1回に使用する量をしっかり想定して作っているので、肌に浸み込むからといってたくさんの量を付ける必要はありません。決められた量だけをしっかり使うだけで十分効果が出ますし、普通の量を毎日使っても1本で1.5か月ほどは余裕で使えます。高い化粧品でも少量でしっかり効果が得られるならば、一度使ってみる価値はありそうですね。

公式サイトでスターターキットをチェック!