ラミューテ低評価の真相は?

ネットの口コミ情報として人気のあるラミューテ化粧品が、ヤフー知恵袋などの相談サイトなどで効かない、効果がないというような否定的な意見の書き込みを目にすることがあります。口コミで人気だから一度試してみたいと思っていても、効かないという否定的な意見を見たり聞いたりすると、不安に感じたり、どんな風にだめなの?と何となく疑問を抱いてしまいますよね。ラミューテは本当に効果なしの化粧品なのでしょうか?

例えば、ラミューテはニキビやニキビ跡に効果があるとされていることが多いのに、ヤフー知恵袋などの口コミでラミューテを使ってもニキビやニキビ跡が全く改善しなかった、効かなかった、買って後悔したというような意見を見ることがありますよね。そのような書き込みをよく読んでみるとラミューテを使ったという人が非常に若い人であることが多いように感じます。ニキビやニキビ跡のケアのための化粧品は色々ありますが、ラミューテは大人のニキビ、ニキビ跡におすすめの化粧品なので、思春期の頃のニキビケアとしてラミューテを利用するとあまり効果がない、効かないという感想があっても仕方がないのです。

思春期ニキビと大人ニキビの違いとは?

というのも、ニキビケアと一口に言っても、若い人の肌にできるニキビと大人の人にできるニキビとはその原因が全く違うことが多いのです。若い人のニキビである「思春期ニキビ」の主な原因は、成長期になると男女を問わず、男性ホルモンの比率が上がることによって分泌される皮脂の量が増えてくることです。そして、その皮脂が毛穴に詰まってアクネ菌ということで菌が増加し、毛穴に炎症が起こってニキビができてしまうのです。一方、思春期を過ぎた大人にできるニキビの原因の多くは、女性ホルモンの乱れ、肌乾燥による肌バリア機能の低下、毛穴の詰まりです。見ただけではニキビの原因ははっきりわかりませんが、若い人のニキビと大人のニキビとでは原因がそもそも違うことが多いので、思春期ニキビの人がラミューテを使って、あまりニキビに効かないと感じても仕方がないかもしれませんね。

ラミューテが効かないと感じる人は自分の肌荒れの原因をよく考えて!

若い人のニキビは顔の中でも、頬や額、鼻の周りといういわゆるTゾーンと呼ばれる場所によくできます。Tゾーンは皮脂をたくさん分泌する場所ですので、思春期ニキビは肌の乾燥が原因なのではなく、皮脂が毛穴に詰まることが原因であることが分かります。このため、思春期ニキビ対して保湿と女性ホルモンに働きかけるというニキビケアを得意としたラミューテを使うと肌にとってマイナスにはなりませんが、皮脂を取り除くことを重視した他のメーカーのニキビケア化粧品に比べてラミューテは効かないと感じることがあるかもしれません。ラミューテのビオリズム洗顔フォームは細かい弾力のある泡で肌を洗いあげるので、その効果だけを感じると決して思春期ニキビにとって悪いことではありませんが、ラミューテは洗顔フォーム、化粧水、美容液を通して保湿を重視している化粧品なので、肌に保湿力が十分ある若い人にとっては強く効果を感じることができないのは当たり前と言えるでしょう。一方、大人のニキビは肌の乾燥が原因で起こることが多く、口周りや顎、フェイスラインにニキビができることが多いのですが、乾燥が原因で起こる大人のニキビに悩む人はラミューテをライン使いして保湿をしっかりすることで、確かな効果を感じることができるようです。

公式サイトでスターターキットをチェック!

ラミューテは徹底的に保湿して大人の肌をケアする化粧品だから・・・

歳をとると、どうしても肌の水分量が減ることで肌が乾燥してバリア機能が下がってきて色々な肌トラブルを起こします。大人の肌には一にも二にも保湿が大切であるということなのです。ラミューテが効かないと感じている人の多くは、肌の乾燥が原因で起こる肌トラブルではない可能性があります。肌のしわ、シミ、ハリ、肌荒れ、ニキビなど様々なトラブルがありますが、自分の肌トラブルの原因は一体何なのかよく考えてみる必要があります。潤い不足が原因である肌トラブル場合はぜひラミューテの化粧品を試してみると良いでしょう。

ラミューテは保湿力に重点を置いた大人の肌のための化粧品です。ラミューテの保湿成分の特長としては、全てのアイテムに含まれている熟成ダマスクローズウォーターという成分です。これは国産で無農薬栽培されたダマスクローズから抽出、熟成させたローズウォーターなのですが、バラの優雅な香りで心を癒してくれますし、保湿力もしっかりしてくれるので肌を乾燥から防いでくれます。さらに、抗炎症作用があり、バリア機能を高めるとされていますれていますので、まさに大人のために作られた化粧品なのです。

また、保湿成分として知られているヒアルロン酸やコラーゲンという成分の粒子をかなり細かくした超微粒子のナノヒアルロン酸やナノコラーゲンを配合しています。ヒアルロン酸やコラーゲンという成分は保湿成分ですが、実際には粒子が大きすぎて肌の奥まで浸透しない化粧品も多い中、ラミューテはこれらの成分をしっかり肌の芯まで届けるために人口的に粒子をナノ化した保湿成分を配合しています。

それだけでも保湿成分たっぷりなのですが、ラミューテはさらに3種類のセラミドやスクワランやコラーゲンで保湿し肌のバリア機能をサポートしています。セラミドは細胞と細胞の間のスポンジのような存在で、そこに水分や油分を蓄えた細胞間脂質です。若くて健康な肌にはセラミドはたくさんありますが、加齢とともにその量は減っていきます。肌の老化やアトピー性皮膚炎などはセラミドが不足していることが関わっているということが分かってきています。また、スクワランは肌の油性物質で肌の表皮に塗ることで肌内部の水分の蒸発を防ぎます。セラミドやコラーゲンやヒアルロン酸やスクワランという肌の保湿に優れた成分を総合的に化粧品に配合することによって、相乗効果で保湿効果が働くようです。

さらに、ラミューテの凄いところは肌に保湿するだけでなく、肌の奥からハリのある強い肌を「自ら作る」というところです。メバロノラクトンという成分はあまり聞いたことがないという人も多いでしょうが、メバロノラクトンは角質層の細胞間脂質を合成させる働きがあるという研究結果もあります。細胞間脂質を自ら増やすことでより肌が保湿されますし、ふっくらとしたハリのある肌が生まれて肌トラブルを軽減させてくれるようですし、メバロノラクトンは肌に細菌やカビが繁殖しないように肌のphを適度に弱酸性に保つための遊離脂肪酸という物質の生成を促すということも分かっています。このことで、ラミューテはニキビや吹き出物などの炎症を抑える働きがあるとも考えられています。

公式サイトでスターターキットをチェック!

ラミューテのアドバンス保護美容液を試してみたい人は半額モニターがおすすめ

ラミューテの化粧品は、大人の肌をしっかり研究して肌を内側からも外側からも保湿して肌の抵抗力を高めるサポートをしています。ラミューテの化粧品はどれも保湿をするための成分が配合されていますが、その中でも特に保湿の力を一番感じることができるアイテムがアドバンス保護美容液です。ラミューテアドバンス保護美容液には、熟成ダマスクローズウォーター、ヘキサペプチド-3、メバロノラクトン、プラセンタ、3種ヒト型ナノセラミド、スクワランなどの成分が配合されています。ヘキサペプチド-3は塗るボトックスとも呼ばれ、動物性のボトックスの安全性を高めた美容成分として開発された成分で、美容液ならではの特別な保湿成分になっています。ラミューテの保湿の実力を一度試してみたいという人は、アドバンス保護美容液をぜひ使ってほしいと思います。

アドバンス保護美容液はラミューテの公式サイトで1本から購入できます。ラミューテの化粧品は一般の店舗や楽天などのサイトでは販売をしていないので、基本的には定価販売(7,300円)となりますが、一度アドバンス保護美容液を試してみたいという人限定で初回注文に限り半額モニターキャンペーンを利用できます。もちろん通常と同じ30g(約1.5か月)分のものが届きますが、価格は税抜きで3,650円と美容液にしてはかなりのお値打ち価格になっています。もし、万が一、思ったような効果がなかったという場合は180日間返金保証もされていますので、返品したいと思ったらすぐに返品できるという安心保証付きです(初回注文の方のみです)。ラミューテは効かないかもしれないと不安になって注文できなかったという方は、ぜひこの機会にラミューテを実際に使って、効果を実感してみると良いでしょう。

公式サイトでスターターキットをチェック!